PS3 レーシングゲーム(国内版)一覧

PS3のレーシングゲームについて、日本国内版のものを纏めてみました。最新作や廉価版の予約開始時などがあった場合、随時追加と修正をしています。
[本一覧について]
同タイトルで複数回発売されているのは、最新のものだけ掲載。
同タイトルで通常版や廉価版、再廉価版と複数回発売されているものは、発売済みで最新のものだけを掲載しています。順番は発売日順で、最新の物を先頭として順番に並べています。また、パッチなどの修正データやアップデート、有料ダウンロードコンテンツを新規収録など様々な追加要素を収めている場合もあるため、タイトルによっては最新のものを買う方がお得で最良の選択となる場合もあります。

本一覧末尾に購入時の注意点を纏めました。合わせて一読をお願い致します。
記載の内容は以下になります。
[中古購入時の注意点]
中古での購入は、オンラインパス導入の有無に注意。
オンラインサービス終了タイトルに注意
[その他]
内容や仕様が国内版と海外版で大きく異なる、
『FORMULA ONE CHAMPIONSHIP EDITION』





PlayStation Store ダウンロード専用タイトル
ダウンロード専用 - レース - PS3
Sony Entertainment Network オンラインストアでの検索結果

ABSOLUTE SUPERCARS
システムスリージャパン/EUTECHNYX
1,543円 2013/8/29(木)発売
2009年9月に発売されたSupercar Challengeに相当するタイトルで、北米ではパッケージ販売ではなく、Absolute Supercarsへとタイトル名を変更してDL販売のみが行われました。日本版では、ゲーム本編は英語のままで、解説書のみ日本語となるようです。

セガエイジスオンライン スーパーハングオン
セガ
617円 2012/5/23発売

モーターストームRC
ソニー・コンピュータエンタテインメント
823円 2012/3/29発売 PS3版とPS Vita版のセット
スピンオフ作品。ラジコン版モーターストーム。

Ferrari The Racing Experience
システムスリージャパン/EUTECHNYX
926円 2011/12/15発売 2013/8/29(木)より値下げ
2008年1月に海外で発売された『Ferrari Challenge Trofeo Pirelli』の完全版に相当するタイトルです。同タイトルのDLCを収録し、新たに599XXと458 Italia、新キャリアモードを追加。日本法人設立と発売には海外発売から4年近く経過しているので少々驚きも感じます。ゲーム内容はあまり良い方ではないので、フルパッケージ並で安いという捉え方やトレイラーだけで判断して購入すると、とんだ肩透かしを食らってしまう可能性があります。価格としては、海外版パッケージを日本で購入するよりも安いと思われます。

DAYTONA USA
セガ/AM2研
926円 2011/10/26発売
HD化した初の完全移植です。ベースはアーケード版(MODEL 2 CGT基板から?)。
なんとなく追加コメントを書いていたら長くなってしまったので別記事にしました。

Burnout CRASH!(英語版)
エレクトロニック・アーツ
1,028円 2011/9/21発売

クレイジータクシー
セガ/セガ上海
1,028円 2010/11/24発売 HD化。ベースはドリームキャスト版。

PixelJunk RACERS 2nd LAP
キュー・ゲームス
514円(前作購入者100円) 2010/7/15発売

(配信終了)GTI Club+ ラリー コートダジュール
コナミデジタルエンタテインメント
1,500円 2010/2/25発売

WipEout HD
ソニー・コンピュータエンタテインメント/STUDIO LIVERPOOL
1,851円 2008/12/24発売

拡張パック:WipEout HD Fury Expansion Pack
ソニー・コンピュータエンタテインメント/STUDIO LIVERPOOL
Fatal Inertia EX
コーエー
3,703円 2008/5/29発売
注:PS3版のオンライン対戦は、2012/12/31(月)にサービス終了

TOY HOME
ソニー・コンピュータエンタテインメント
823円 2008/2/21発売

拡張パック:TOY HOME 2nd Gear
514円 2008/2/21発売

コーリング オール カーズ!
ソニー・コンピュータエンタテインメント
823円 2007/5/25発売
注意:オンラインサービス終了


購入時の注意点

[中古購入時の注意点]
中古での購入は「オンラインパス」導入の有無に注意。

「オンラインパス」とは
ここで説明致します、所謂オンラインパスとは、「オンライン対戦などのサービスを利用するために必要なダウンロードコンテンツ」を指します。

オンラインパスは、有料のものがありますので、中古でゲームソフトを購入する場合は、そのソフトに有料オンラインパスが導入されているタイトルかどうかを調べておくことが望ましいと思われます。

オンラインパスの呼称
メーカーにより異なります。

例えば、EAでは「オンラインパス」、codemastersでは「VIP PASS」、SCEJでは「オンラインプレイチケット」と呼ばれます。

オンラインパスは、同梱特典扱い。
新品で購入した場合は、パッケージに同梱のプロダクトコードを使いダウンロードします。

しかし、中古で購入した場合は、前購入者がオンラインパスを使用している可能性が高いと言えます。オンラインパスが使用済みの場合は、 PlayStation Storeから新規で購入する必要があります。

有料オンラインパスは、概ね1,000円程度。
中古価格次第では新品購入価格と大差ない状況になることもあります。

オンラインパスは、各メーカーが独自に施すシステム。
購入時に一見したところでは分かりにくいこともあり、ユーザーが煩わしさを感じる点に問題があると思います。

したがって、中古での購入を検討する際は、オンラインパス導入の有無を確認するために、情報収集をする必要があるでしょう。

レーシングゲームにおける有料オンラインパス導入状況
実際にPS3のPlayStation StoreやSENオンラインストアで確認したところ、以下のような状況になっています。

SCE
FPSの『RESISTANCE 3』(2011/9/8発売)以降は、『グランツーリスモ』シリーズ以外でほぼ間違いなく導入されていると考えて良い状況です。

EA
2013年6月頃に全面廃止。

なお、ゲームの仕様上、オンラインパスを必要とするタイトルについては無料化という形での対応になりました(PlayStation Storeより無料でダウンロードすることができます)。

オンラインパスは今後廃止となり、古いゲームのプレイに必要なオンラインパスも今後不要になります。|EA Help
https://help.ea.com/jp/article/online-pass-has-been-discontinued

コードマスターズ
『F1 2013』(2013/10/10発売)以降、導入事例なし(2014/10現在)。

つまり、PS3のレーシングゲームで有料のオンラインパスが導入されているのは、数タイトルにすぎないと言えます。

購入前にSENオンラインストアで確認しましょう
それでも念のため、中古ソフトの購入を検討されている場合は、オンラインパスが導入されているかどうか確認してみることをお薦め致します。

PlayStationのダウンロードコンテンツは、PCなどインターネット上から購入やダウンロード予約ができるようになりました。その都度ゲーム機から確認する必要がなく、便利です。以下に、検索結果のリンクを記しておきます。

オンラインパス - レース - PS3 (EA用)
VIP PASS (コードマスターズ用)
オンラインプレイチケット - レース - PS3 (SCE用)
Sony Entertainment Network オンラインストアでの検索結果


オンラインサービス終了タイトルに注意
発売から時間が経過している古いタイトルでは、利用ユーザーが少ないことや同シリーズの新作発売にともなって、オンラインサービスが終了している場合もあります。したがって、購入前に予めオンラインサービスが利用できるか調べておく必要があります。

いくつかのソフトメーカーでは、オンラインサービスの終了日時がを公表しているページが用意されていますので、それらで確認すると良いと思います。

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア
SCEJAのタイトルでは、最新のものだけが一覧表で確認が可能です。
SCEJA オンラインサービス情報
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア
http://www.jp.playstation.com/scej/online/

Sony Compure Entertainment Europe United Kingdom
また、SCEE(UK)では、最新のものだけでなく、当分先の終了日が設定されているもの、過去に終了したタイトルまで網羅されており、非常に確認がしやすく便利です。
Support for online game features
Sony Computer Entertainment Europe - United Kingdom
http://uk.playstation.com/gameservers/

Electronic Arts
尚、エレクトロニック・アーツでは、全機種全タイトル共通のリストページが用意されており、直近の終了予定と過去に終了済みのタイトルが記されています。
Online Service Updates
Electronic Arts
http://www.ea.com/1/service-updates

GRAN TURISMO 5
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2014/5/31(土)に終了

『グランツーリスモ5』オンラインサービス終了のお知らせ
NEWS - グランツーリスモ・ドットコム
http://www.gran-turismo.com/jp/news/00_4372104.html

Fatal Inertia EX
コーエー
2012/12/31(月)に終了(PS3版のみ)
http://www.gamecity.ne.jp/products/products/ee/Rlfatal.htm

MOTORSTORM 2 (モーターストーム2)
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2012/10/1(月)に終了。

『MotorStorm®2〜モーターストーム2〜』
オンラインサービス終了のお知らせ
http://www.jp.playstation.com/scej/online/bcjs30027.html

NEED FOR SPEED PROSTREET
エレクトロニック・アーツ
2012/4/13(金)に終了。

GRAN TURISMO 5 Prologue
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2011/9/30(金)に終了。

『グランツーリスモ5プロローグ Spec III』
オンラインサービス終了のご案内
http://www.gran-turismo.com/jp/news/d14199.html

RACE DRIVER GRID
コードマスターズ
2011/7/22(金)に終了。(海外版はPS3とPCが2011/6/17に終了。)

PS3版『RACE DRIVER GRID』
オンラインサービス終了のお知らせ
http://www.codemasters.jp/index.jsp?pid=view&bsno=191&_spt_id=38BE7&_spt_pg=3&_spt_np=9&1pid=list

コーリング オール カーズ!

ソニー・コンピュータエンタテインメント
2010/2/22(月)に終了。

MOTORSTORM Complete モーターストーム コンプリート

ソニー・コンピュータエンタテインメント
2009/7/30(木)に終了。
全追加コンテンツとアップデートデータ(最新版は3.1)の提供を終了。
CHALLENGE MODEのTIME ATTACKとLEADERBOARDは継続。


[その他]
テストドライブアンリミテッド2は、DLCの販売と配信が終了しました。
日本国内版の発売元サイバーフロントの解散により、2014/1/23(木)を以ってDLCの販売と配信が終了になりました。また、パッケージ版ソフトの販売も終了(絶版の状態)となりました。

内容や仕様が国内版と海外版で大きく異なる、
『FORMULA ONE CHAMPIONSHIP EDITION』

PS3本体が発売されたばかりの時期に海外開発でありながら国内版が3ヶ月と大幅に先行で発売されたタイトルです。後発の海外版と比べると内容が不完全なのです。国内版にはオンライン対戦が実装されていません(現在はオンラインサービスが終了となっています)。また、ステアリング操作に入力遅延があると言われています。したがって、後発になる海外版が完全版として知られています。そのほか、現在はSCEとF1とのライセンス契約が終了しているため、絶版となっています。
そのため、もともと評価の高いゲームであることも相まって、発売から4年以上も経過していますが販売価格は高いままです。

THQ Collection ドリフトナイツ:Juiced 2について
2012/2/29をもって、THQジャパンは閉鎖されました。これにより、版権の引き継ぎが無かった場合は、そのまま再生産や販売がされること無く、絶版の状態になってしまうかもしれません。


JUGEMテーマ:ゲーム

関連記事 (同カテゴリーで最新5件の記事)

スポンサーサイト


Now Reading Post or Latest 5 Posts

Categories カテゴリー

Monthly Archives 月別アーカイブ

about me



RSS 1.0

Profile プロフィール

QR code, RSS and Atom

ページ別訪問数 ランキング

ページ別訪問数 トップ20
集計期間:2016/11/1〜11/30
計測:Google Analytics

  1. UEFIモードを有効にしてWindows 7 64bitをインストールする方法。

  2. 新型PS Vita Wi-Fiモデル PCH-2000:仕様から見た現行型との比較及び本体ラインナップをまとめてみた。

  3. AMDのグラフィックスドライバー更新手順:アンインストールから『Catalyst 13.8 Beta』のインストールまで (Windows 7)

  4. 最新型PS3本体「CECH-4300C」発売。CECH-4200との違いをチェックしてみた。

  5. Wii Uで有線LAN:Splatoonを快適にプレイ「I-O DATA『ETX3-US2』の導入とMTU値の変更について」

  6. Logicool Wireless Keyboard K270 は、安くて良い。安物としては、上出来な方だと思う。

  7. PS3本体CECH-4200:先代CECH-4000との明確な違いとラインナップをまとめてみた。

  8. 簡易水冷一体型CPUクーラーCORSAIR 『Hydro Series H60』(CWCH60)をAMD 『A10-5800K』(Socket FM2)に取り付けてみた…が、独特の騒音が我慢できず外した。

  9. 機能削除の新型番CECH-3000出荷開始。メリットとデメリットを考える。

  10. PS4 2017年以降発売予定タイトル

  11. AMDのドライバーとユーティリティ『Catalyst』のアンインストール作業手順 (Windows 7)

  12. PS3本体CECH-4000シリーズ。CECH-3000との違いを調べてみた。

  13. PS3/PS4『PULSE Wireless Stereo Headset Elite Edition』は、バーチャル7.1chサラウンドに重低音の振動変換と専用サウンドモードアプリなどが特徴の高級モデル。但し、日本未発売。

  14. HDDは、クイックフォーマットしない方が良い。

  15. PS3のHDD換装用として、SeagateのSSHD(500GB)を購入。

  16. PS3/PS4 日本未発売のSCE純正バーチャル7.1ch『Gold Wireless Stereo Headset』の特長について。専用アプリでサウンドモードの追加も随時実施中。

  17. A10-6800KのためにDDR3-2133メモリを購入したが、作りが雑だった。XMP対応ハイクロックメモリ『ADATA XPG V1.0 Series AX3U2133XW4G10-2X』

  18. AMD A-Series APU "Kavari"用 Socket FM2+ A88X マザーボード一覧

  19. SeagateのSSHD(2TB)で自作PC。Cドラのクローンを作成して使ってみた。Seagate ST2000DX001の換装手順と感想。

  20. 最強のBIOS更新機能 ASUS「USB BIOS Flashback」を使ってみた。

ソニーストアソニーストア

メモ

『CLIP STUDIO PAINT PRO』
ダウンロード版 (5,000円)
購入キャンペーン
「スタートアップガイド&お食事券プレゼント」
2016/12/12(月) 17:00まで

JUGEMの広告

無料ブログ作成サービス JUGEM

ゲーム発売予定表

レコメンド


昨今の新しいPS3本体は
最初期型より6割も省エネ
コストダウンモデル
最新型PS3本体
CECH-4300C
チャコール・ブラック
28,058円 HDD500GB
記事:仕様変更部分まとめ
その他の参考記事:
CECH-3000Avs.最初期型
消費電力比較
※据え置き型ゲーム機の新作ソフトは、ほとんどがPS4へ移行しました。最新ゲームで遊びたいという方は、PS4をご検討ください。



PS3/PS4のHDD換装なら
HDDより速いSSHD
よく使用されるデータはSSD部分にセットされるため、起動や繰り返しプレイの多いゲームの読み出しが高速に。動作音も静か。
Seagate
FireCuda 2.5 SSHD
2TB
ST2000LX001
2016/10/21頃発売
記事:旧モデル500GB版の購入レポ



グラフィック重視なら
PS4 Pro。
同性能レベルのPCよりも
圧倒的に安いのが魅力
SCEJA
PlayStation 4 Pro
ジェット・ブラック
CUH-7000BB01

48,578円 HDD1TB
2016/11/10発売予定
PS4本体・周辺機器一覧
PS4発売予定表



オンラインマルチプレイの利用以外にもなく様々な特典があります。
PlayStation Plus
3ヶ月利用権 1,337円
(1ヶ月あたり445円相当)
Amazon.co.jpギフト券やクレジットカードで購入可能です。PS+で毎月設定されるフリープレイタイトルは、一度購入手続きをすると加入中はずっと遊べるレンタル形式になっています。ディスカウントセールでは加入者割引で更にお得になる機会もあります。



三菱ゲーマー液晶
後継機種の最新モデル
フリッカーフリーLED
表示遅延0.05フレーム
D端子廃止HDMI端子x4
アイ・オー・データ機器
LCD-RDT242XPB
48,384円



上手い下手に関係なく、皆でオンライン対戦ができる凄いゲーム。FPSが超苦手な私も大ハマリ。
ゲームバランスの調整も非常に素晴らしいと思います。
任天堂
Splatoon
(スプラトゥーン)
6,156円



Wii Uのオンラインゲームには有線LANアダプタがお薦め。特にSplatoonなどリアルタイムのアクション系ゲームでは、通信の安定性向上に期待できます。
人柱で購入しましたが問題なく使用できています。
アイ・オー・データ機器
ETX3-US2
2,268円
記事:使用&設定レポート



任天堂
Wii U
スプラトゥーン セット
(アオリ・ホタル付き)
Amazon.co.jp限定特典
シール3種付き
39,960円 数量限定同梱版
出荷台数が少なくなったWii U本体は、入手困難です。リアル店舗でも通販でも新品を定価以下で見つけたら、ラッキーです。
Wii U 発売予定タイトル



特長は液晶より鮮やかな発色の有機ELディスプレイ
より綺麗なグラフィックで
楽しみたい拘り派の方向け
SCEJA
PlayStation Vita
3G/Wi-Fiモデル 限定版
PCH-1100 AB01
20,551円
PSVITA 本体・周辺機器
PSVITA 発売予定タイトル



コスパ最強ベストセラー
ワイヤレスキーボード
BIOS画面でも使えます。
ロジクール
Wireless Keyboard
K270
記事:K270購入レポ
新しいファームウェアもチェック
脆弱性対処済みファームウェアは、Unifying Softwareの[詳細]-[ファームウェアを更新する]で導入可能です。



3x3 IEEE802.11ac対応
有線がギガで速い
NECプラットフォームズ
AtermWG1800HP2