PS Vita: 周辺機器(公式ライセンス商品)の数が多過ぎるので、分類して纏めてみた。本体と周辺機器における、SCE純正品と公式ライセンス商品について。

PlayStation Vita (PS Vita)発売を前にして、周辺機器は何を買おうかと確認してみたところ、あまりにも数が多過ぎるので分類してみた。

月別の発売予定表は、この記事右手の柱(カラム)にリンクを作成しています。

改訂:2013/9/15
新型PS Vita Wi-Fiモデル(PCH-2000シリーズ)発売に伴い、本体と周辺機器のまとめページを分割・再編致しました。

PlayStation Vita本体と周辺機器

それぞれのリンク先は、製品の一覧表となっております。
製品名、型番、公式ページへのリンク、販売価格を記しています。
第1世代
PCH-1100
新型
PCH-2000
本体
周辺機器
(純正)
周辺機器
(オフィシャルライセンス商品)
第1世代
PCH-1100
新型
PCH-2000


JUGEMテーマ:ゲーム


メモ。
■PS Vitaを自室で安定したWi-Fi(無線LAN)環境で使う際のポイント

1. PS Vitaは、PSPなどと同様に、有線LANでの接続は出来ない。
2. 自宅にある大元のブロードバンドルーターが無線LANに対応しているのであれば、これを利用することが最も費用がかからない。
3. 2.のときに、距離や障害物、または近隣宅からの電波干渉により、電波の届きが悪い、弱い、不安定といった場合は、安定した通信環境を新たに増設する必要がある。
4. PS Vita用の無線LAN増設にはAP(アクセスポイント)であることが必須。

私は、上記の3.と4.に該当することになったので、自室にPS Vita用に無線LAN環境を作ってみた。


FONは仕様上PS Vitaでは使えないので、新たに周辺機器を購入し、安価にPS Vita用のWi-Fi環境を作ってみた。NEC Aterm WR4100N設置で成功。

PS Vita用 無線LAN環境の構築。既にルータがあるなら増設はAPで。
http://keyrg.jugem.jp/?eid=244





メモ。
購入予定商品と個人的戯言。


本体は、
全ての機能が入ってる製品の方が安心感があるため、3G/WiFiモデルを選択。
初回起動前にSIMカードを抜いてしまおうと思う。使いたくなったときにSIMを改めて挿入しようと考えている。
昨今の傾向として、Xbox 360程ではないが、PS3初期のように廉価モデルにはWi-Fi機能が非搭載だったことから、アドホックパーティが利用できなかったという問題があった。こういった過去の事例から考えると、これからのゲーム機では様々なサービスコンテンツを利用する上では、3G通信を使用しないにしても、Wi-FiモデルにはないGPSが搭載されている全部入りの3G/Wi-fiモデルを買うのが一番良いと思う。

ゲームタイトルは、
みんなのGOLF 6。
PSPでも結構ハマったから。外出先で遊ぶときに、ボタンを押すカチャカチャ音で周りに迷惑をかけないという点も良い。このゲームは、人気も高くて持続するので、年月が経ってもネット対戦者数は多い。長く楽しめるタイトルだと思うから。

メモリーカードは、32GB。
PSPでは音楽や映像、ダウンロード版ゲームを多数持ち歩いているので、メモリースティックの32GBでも足りなくなる時があった。したがって、PS Vitaでも32GBを買いたい。メモリースティックと比べても価格は大差ない。また、映像に関しては解像度が高くなることやゲームの最大容量も大きくなっていること、ネットワーク対応で適宜アップデートやバージョンアップ、DLCにより、使っている内にファイル容量がPSPよりもどんどん大きくなる傾向になる。大容量のメモリーカードの方が利便性は高くなる傾向であることは間違いないだろう。

ポーチは、
持ち運び上、かさ張らせたくない。シンプルで軽くてフィットするものにしたいので純正品の一番シンプルなポーチ。しかしながら、これは買ってみたところ、作りが悪く満足できなかった。良いポーチを探すのも製品が大量にあるので大変だ。

ストラップは、
ネックストラップ。PSPでLIFEGUARDロゴの丸紐ネックストラップ EQ833を使っているので、継続して使う予定。ネックストラップは、人気がないし、大袈裟に見えるかもしれないけど、手から滑り落ちて落下させることがなくなるので重宝している。シンプルで地味で煩わしさのない丸紐で丈夫そうなネックストラップってあまりないから、探すのに苦労する。

保護フィルムは、
rayoutの2枚組に。スマフォ用商品のメーカーなんだけど、今回PS Vitaでゲームにも参入した。このメーカーのものは以前購入経験があって、Xperiaで背面保護カバーと一緒に買ってみたが良かった。背面保護カバーも買うならこのメーカーにしたい。

本体プロテクターを兼ねたジャケットは、透明は止めたほうが良い。隙間に入ってしまった細かなゴミが見えるので。

3G通信は、
「IIJmio高速モバイル/Dウェルカムパック」がオススメ。上記amzon.co.jpのものは、ビックカメラ販売モデルの「BIC SIM」。PS Vitaだけで使うなら、SIM1枚の「ミニマムスタートプラン」で月額948円。PS Vitaとスマホの両方使いたいなら、申込時にSIM追加2枚で合計3枚同時利用でも月額2,949円の「ファミリーシェアプラン」がオススメ。しかも、契約期間は"縛り"なし(但し、最短の契約期間は契約開始月の翌月末まで)。Docomoの通信回線が、安いながらもレスポンスと安定感のある使い心地。法人向け大手インターネットプロバイダーのIIJならではの安心感がある。PS Vitaや通信料をガンガン消費しないライトなスマホユーザーなら使って損はない。つまり、Docomoの3G回線を思いの外安く使う良い方法なのだ。

その他
クリーニングクロスは、
眼鏡拭きでOK。ゲーム周辺機器ではなく、別のカテゴリから選ぶ方が良いと思う。

イヤホンは、
安くても大手家電オーディオメーカー品を選ぶ方が良い。腐っても大手メーカー品。ゲーム周辺機器メーカーの物は安価だが、その分、品質が宜しくない物が多いため、オススメできない。

なお、Bluetoothヘッドホンは、遅延が大きいので、アクションやスポーツ系のゲームには全く以て向かない。したがって、ゲーム用には有線のヘッドホンがマスト。

但し、遅延が使用感に大きな影響を与えない音楽視聴に限っては、WalkmanやiPodのように、Bluetoothヘッドホンを使う方が、ワイヤレスな分、利便性は高い。TPOで有線ヘッドホンとBluetoothで使い分けるのがスマートだ。

しかしながら、Bluetoothの音質は、使うヘッドホンの味付けによるので、自分にとって満足できるかは製品次第だ。更に、電波強度に確かな性能が有り、電車内などの電波干渉が大きい場面でも途切れなく充分に使える物を選ぶ必要がある。よって、Bluetoothヘッドホンは、電波強度や自分の好みの音質が得られる製品を探しだすことは、Bluetoothは当たり外れも多分にあるため、結構な苦労や買い直しなどでお金がかかったりする。
その他にもデメリットが多数存在する。だが、Bluetoothヘッドホンやレシーバーには、内蔵のバッテリー稼働であるため、経年劣化で使えなくなり、いずれ買い替えが必要になる。

お金をあまり掛けたくない場合や面倒を避けたい場合は、有線のヘッドホンで1万円前後〜1万円後半で音質とコストパフォーマンスの良い物を選ぶ方が良いと思う。

今回はPSPのような所謂モンハングリップは要らないと思う。ただでさえ、LRが遠いと感じるので、モンハングリップは合わなそうだなあと思う。

総じて、
周辺機器は使ってみないと分からないところがあるし、当たり外れもあります。最初に買うものは、必要最低限に留めておく方がお金の無駄にならないと思います。PS Vitaでの購入商品選びの一助になれば幸いです。


JUGEMテーマ:ゲーム


関連記事 (同カテゴリーで最新5件の記事)

スポンサーサイト


Now Reading Post or Latest 5 Posts

Categories カテゴリー

Monthly Archives 月別アーカイブ

about me



RSS 1.0

Profile プロフィール

QR code, RSS and Atom

ページ別訪問数 ランキング

ページ別訪問数 トップ20
集計期間:2017/6/1〜6/30
計測:Google Analytics

  1. UEFIモードを有効にしてWindows 7 64bitをインストールする方法。

  2. AMDのグラフィックスドライバー更新手順:アンインストールから『Catalyst 13.8 Beta』のインストールまで (Windows 7)

  3. PS4 2017年以降発売予定タイトル

  4. PS3本体CECH-4200:先代CECH-4000との明確な違いとラインナップをまとめてみた。

  5. AMDのドライバーとユーティリティ『Catalyst』のアンインストール作業手順 (Windows 7)

  6. 機能削除の新型番CECH-3000出荷開始。メリットとデメリットを考える。

  7. Wii Uで有線LAN:Splatoonを快適にプレイ「I-O DATA『ETX3-US2』の導入とMTU値の変更について」

  8. 簡易水冷一体型CPUクーラーCORSAIR 『Hydro Series H60』(CWCH60)をAMD 『A10-5800K』(Socket FM2)に取り付けてみた…が、独特の騒音が我慢できず外した。

  9. Logicool Wireless Keyboard K270 は、安くて良い。安物としては、上出来な方だと思う。

  10. 新型PS Vita Wi-Fiモデル PCH-2000:仕様から見た現行型との比較及び本体ラインナップをまとめてみた。

  11. 最新型PS3本体「CECH-4300C」発売。CECH-4200との違いをチェックしてみた。

  12. HDDは、クイックフォーマットしない方が良い。

  13. PS3本体CECH-4000シリーズ。CECH-3000との違いを調べてみた。

  14. 最強のBIOS更新機能 ASUS「USB BIOS Flashback」を使ってみた。

  15. D端子からHDMIに変換してPSPのゲームを録画してみた。MAYFLASH VH001+HD70A(HDCAPPCIE)

  16. PS3のHDD換装用として、SeagateのSSHD(500GB)を購入。

  17. ASUS EPUスイッチの省電力効果をワットチェッカーで確認。負荷が高いほど効果大だった。 (A10-6800K+F2A85-M PRO)

  18. PS3/PS4『Wireless Stereo Headset』の7.1chバーチャルサラウンドが、なんとBlu-rayやDVDのビデオ再生にも対応!(Ver4.20) 但し、日本での発売予定は、なし…。

  19. 【解決済み】PS3やPS VitaでIPフラグメントパケット非対応となる問題は、6/27(木)に終息した模様。

  20. EPGDataCap_Bon10.42の設定。下書き版。

ソニーストアソニーストア

JUGEMの広告

無料ブログ作成サービス JUGEM

ゲーム発売予定表

レコメンド


昨今の新しいPS3本体は
最初期型より6割も省エネ
コストダウンモデル
最新型PS3本体
CECH-4300C
チャコール・ブラック
28,058円 HDD500GB
記事:仕様変更部分まとめ
その他の参考記事:
CECH-3000Avs.最初期型
消費電力比較
※据え置き型ゲーム機の新作ソフトは、ほとんどがPS4へ移行しました。最新ゲームで遊びたいという方は、PS4をご検討ください。



PS3/PS4のHDD換装なら
HDDより速いSSHD
よく使用されるデータはSSD部分にセットされるため、起動や繰り返しプレイの多いゲームの読み出しが高速に。動作音も静か。
Seagate
FireCuda 2.5 SSHD
2TB
ST2000LX001
2016/10/21頃発売
記事:旧モデル500GB版の購入レポ



グラフィック重視なら
PS4 Pro。
同性能レベルのPCよりも
圧倒的に安いのが魅力
SCEJA
PlayStation 4 Pro
ジェット・ブラック
CUH-7000BB01

48,578円 HDD1TB
2016/11/10発売予定
PS4本体・周辺機器一覧
PS4発売予定表



オンラインマルチプレイの利用以外にもなく様々な特典があります。
PlayStation Plus
3ヶ月利用権 1,337円
(1ヶ月あたり445円相当)
Amazon.co.jpギフト券やクレジットカードで購入可能です。PS+で毎月設定されるフリープレイタイトルは、一度購入手続きをすると加入中はずっと遊べるレンタル形式になっています。ディスカウントセールでは加入者割引で更にお得になる機会もあります。



三菱ゲーマー液晶
後継機種の最新モデル
フリッカーフリーLED
表示遅延0.05フレーム
D端子廃止HDMI端子x4
アイ・オー・データ機器
LCD-RDT242XPB
48,384円



Nintendo Switch
Splatoon 2
(スプラトゥーン2)

6,458円
誰もが夢中になる
名作ゲーム最新作登場!



Wii UやNintendo Switchのオンラインゲームには有線LANアダプタがお薦め。特にSplatoonなどリアルタイムのアクション系ゲームでは、通信の安定性向上に期待できます。
人柱で購入しましたが問題なく使用できています。
Splatoon 2先行試射会で
動作確認済み。
アイ・オー・データ機器
ETX3-US2
2,268円
記事:使用&設定レポート



特長は液晶より鮮やかな発色の有機ELディスプレイ
より綺麗なグラフィックで
楽しみたい拘り派の方向け
SCEJA
PlayStation Vita
3G/Wi-Fiモデル 限定版
PCH-1100 AB01
20,551円
PSVITA 本体・周辺機器
PSVITA 発売予定タイトル



コスパ最強ベストセラー
ワイヤレスキーボード
BIOS画面でも使えます。
ロジクール
Wireless Keyboard
K270
記事:K270購入レポ
新しいファームウェアもチェック
脆弱性対処済みファームウェアは、Unifying Softwareの[詳細]-[ファームウェアを更新する]で導入可能です。



IEEE802.11ac対応
有線がギガで速い
NECプラットフォームズ
AtermWG1900HP