PS3本体CECH-4000シリーズ。CECH-3000との違いを調べてみた。


噂の新型PS3 CECH-4000シリーズが、東京ゲームショウ2012の開催前日となる、2012年9月19日(水)に『SCEJプレスカンファレンス』で発表されたので、前世代型CECH-3000シリーズとの違いを調べてみた。


追記:2013/11/26
CECH-4000C (チャコール・ブラック 500GBモデル)は生産出荷完了となりました。
追記:2013/10/21
現在実施中のキャンペーンについて内容を更新しました。ソフト同梱版本体に廉価版発売情報を追記しました。
追記
:2013/9/12
CECH-4000シリーズは、HDD 500GBのCECH-4000Cとレコーダーパック以外は生産出荷完了になりました。
追記
:2013/9/1
CECH-4000Bが生産出荷完了となり、市場在庫分で販売終了となります。
同時に、CECH-4200Bが2013年8月下旬より順次出荷開始となりました。

追記
:2013/5/8
CECH-3000シリーズは、全てのモデルが「生産出荷完了」となり、流通在庫分で販売終了となります。
2013/5/8に生産出荷完了
PlayStation 3 HDDレコーダーパック 320GB (CEJH-10017)
CECH-3000B(HDD320GB チャコールブラック)とtorneの同梱版
2012/10/11に生産出荷完了
CECH-3000A(HDD160B チャコールブラック)
CECH-3000A LW(HDD160GB クラシックホワイト)
CECH-3000B(HDD320GB チャコールブラック)


追記:2012/10/1
PlayStation.Blog YouTubeチャンネル動画と内臓HDDトレイ位置変更について追記致しました。


映像で見る新型PS3 CECH-4000シリーズ
外観デザインが大きく変わった新型PS3 CECH-4000シリーズ。どんなゲーム機なのか、参考になりそうな映像を探してみた。


【TVCM】新型PlayStation 3「出る。」篇 - PlayStation 公式チャンネル

日本の15秒CM。残念ながら、内容としてはイメージ付けに過ぎず、特に参考にならない。


PS3 Super Slim Unboxing - IGN

ちょこちょこと調べてみたところ、米国の老舗ゲーム情報サイトIGNが、パッケージ開封動画をYouTubeに載せていたので、これを観るのが現時点では一番分かり易かった。個人的に一番気になっていたのは、新しいBlu-rayドライブの仕組み。これを上のIGNの動画で見ることができた。気持ちがスッキリした。


New PlayStation 3 Bundle - Official Unboxing - PlayStation.Blog

北米版のSCEA公式の開梱動画。IGNもなかなか良かったのだが、こちらでは更に初めて見られた部分やアップで撮っている部分もあり、具体的に分かりやすい。特に、内蔵HDDトレイが縦置き時の上面中央になっていることも、この動画で知ることができた。
※動画は北米版のものです。日本版とはバンドル内容の有無や種類が異なります。



CECH-4000B 正面(USB端子側)
Blu-rayドライブのスロットイン機構を廃止し、スライド式の蓋に。
バネが入ったスライド式の蓋になり、本体側面の中央にあるイジェクトボタンを押すと、シャッコっと開くようになっている。動画を見る限り、イジェクトボタンを押さなくても手で開けられるようだ。凄く安っぽい…。

良い点を挙げてみる。

ディスクドライブのピックアップレンズを綺麗に保てそうなこと。スロットインと違い、ピックアップレンズが丸見えなので、自分の目で汚れ具合を確かめられるし、クリーニング液と綿棒で満足行くまで綺麗に清掃できること。勿論、ピックアップレンズだけではなく、ドライブ内全体の埃をエアブロアーで吹き飛ばしたり、汚れを拭き取ったりと、綺麗に保てそうだ。

その他、スロットイン機構の危惧される問題として、万一スロットイン機構が故障してしまうとディスクが取り出せなくなるという点がある。構造上の違いにより、PCで一般的なトレイ式にある強制排出用のピンホールが無いからだ。つまり、ディスクが閉じ込められた場合の対処方法は、修理に出すか、保証が無くなるがユーザーで本体を分解して取り出すしか無い。

明らかに安っぽくなってしまった新型PS3 CECH-4000シリーズ。デメリットに感じてしまうが、構造のシンプル化がもたらす良さもあると思う。

良い点も悪い点もあると思う。全体として満足できるのか?それがポイントかもしれない。

▼気になった点
・プレイ中は蓋がロック状態になるのか?
・プレイ中に蓋が開いてしまった場合、ゲームプレイに支障はあるのだろうか?

本体外観を大幅に変更し、やや小さくなった
・外観を大幅に変更
  上面中央の波型加工とその両脇の光沢仕上げが特徴的。

・サイズが小さくなった。
  初期型から50%、現行型(CECH-3000)から25%小さくなった。

・軽量化
  現行型から20%。

プレスリリースの文章には、%で書いてあるのだが、感覚として掴みづらい…。そこで、比較表を作ってみた。

 PS3本体 仕様比較表:サイズ(外形寸法)と質量、消費電力
型番
高さ
奥行き
質量
消費電力
最初期型60GB
CECHA00
325mm
98mm
274mm
約5kg
約380W
前世代型
CECH-3000
290mm
65mm
290mm
約2.6kg
約200W
最新型
CECH-4000
290mm
60mm
230mm
約2.1kg
約190W

まとめると、最新型のCECH-4000シリーズは、
最初期型CECHA00と比べると、
幅が3.5cm、高さが3.8cm、奥行きが4.4cm短くなった。質量が2.9kg減った。
前世代型CECH-3000と比べると、
幅が同じ、高さが5mm、奥行きが6cm短くなった。質量は500g減った。

最初期型と比べると歴然としたサイズと重さの違いがあるが、前世代型と比べると奥行きの短さが目立つものの、意外と変わらない感じがする。つまり、外観デザインの変更と楕円形であることが、より薄く小さく見える要因なのかもしれない。

内蔵HDDトレイ位置は変更され、縦置き時の上面中央へ。
内蔵HDDトレイの位置が変更された。位置は、縦置き時の上面中央、横置き時で言うとBlu-rayドライブの直下付近となった。そのトレイがある面自体が蓋となっており、外装デザインと一体化されている。

前世代版と消費電力は、ほとんど変わらない?
それを踏まえた上でも、消費電力は前世代型より10Wしか変わっていない。目に見える違いであるBlu-rayドライブの電動式スロットイン機能の廃止を踏まえると、メインプロセッサのCELL B.E.とグラフィックスプロセッサのRSXは、前世代型CECH-3000と同じ設計のままで、プロセスルールの微細化でチップがダウンサイジングされてはいないと思われる。つまり、チップそのものは同じものかほぼ同じなので、目立った省電力化はされていないのではないかと思う。飽くまで個人的な憶測だが。

なお、仕様上の消費電力は、実際のゲームプレイでは、ありえない数値なので注意。これは、自分で手持ちの最初期型CECHA00と前世代型CECH-3000Aで消費電力を実測して確認をしているからだ。実際の使用時には、もっと低い消費電力となるのだ。

PS3新旧本体を消費電力測定で比較
CECH-3000A vs. CECHA00
http://keyrg.jugem.jp/?eid=161

動作音は、どの程度なのか分からない。
これも、消費電力と同様に、実際に使ってみないとわからない部分だ。前世代型CECH-3000シリーズよりも動作音が大きいのか、同じくらいなのか、小さいのか、気になるところだ。動作音は、ディスクドライブのモーター音やディスクの回転による風切り音、本体排気ファンのフィン形状や回転の速さ、空気の通り道になる場所が起こす風切り音が主だったものだ。ディスクドライブも本体の形状も変わったので、違いがあるはず。

お値段据え置き。HDD容量は増えたけど…。
私としては、消費電力と価格が一番気になっていた。しかし、価格変わらず据え置きなので、現時点では正直なところ魅力があまり感じられない。

・HDDの容量は、前モデルから約1.56倍に増えた。
  CECH-3000A(160GB) → CECH-4000B(250GB)
  CECH-3000B(320GB) → CECH-4000C(500GB)

※CECH-4000A(内蔵メモリー12GB HDDなし)は、日本では発売されない。

買うべきか、買わざるべきか。
PS4では、PS3のディスク版が動かない。
PS3は、もう暫く続いていくと思われる。
新型PS3は、まだ持っていない新規購入を検討される方や初期型からの買い替え向き。

先日、ドイツで開催された欧州最大のゲームショー「gamescom 2013」では、PS4が北米で11/15、欧州、豪州、ラテンアメリカで11/29に発売されると発表された。しかし、PS3ユーザーとして気になる点は、PS4ではPS3のディスク版が動作しないことだ(*遅延の問題があるが、PS4でPS3のゲームをクラウドゲームとして提供する予定がある。但し、詳細は不明)。 したがって、PS2や最初期型PS3と異なり、"前世代ゲーム機のディスク版が遊べるという下位互換性"は、無い。PS3とPS4は、別のゲーム機であると捉える必要がある。なお、PS3とPS4で同じタイトルが発売される所謂マルチプラットフォームのゲームに関しては、施策としてPS3ディスク版購入者にPS4ダウンロード版をディスカウントで販売することを予定しているものがある。

したがって、PS4のサービスが拡充するには時間が掛かるであろうし、現時点ではPS3は成熟した段階でユーザーも多い。また、直近については、今年の後半に人気ゲームの最新作が多数発売される予定だ。少なくとも来年いっぱいは、新作ゲームも発売されていくのではないかと思う。したがって、PS4が発売されたら、PS3がすぐに終息してしまうということはないだろう。

PS3をまだ持っていない方で、PS3で遊びたいゲームが幾つかあるという方は、PS3の購入を検討すると良いとだろう。他方で、PS3のゲームで遊びたいものがなく興味が無い方やPS4のオリジナルタイトルやPS4とPS3でマルチプラットフォームになるタイトルに興味がある方の場合は、PS3を買わずにPS4の情報を集めておくと良いだろう。

新型PS3(CECH-4000)は、スロットイン機構廃止といった見た目にも安っぽさが目立つ印象があるので、薄型PS3(CECH-2000、CECH-2100、CECH-2500、CECH-3000)を既に持っている方が買い替えとして検討した場合、もっと価格が下がらないと購入意欲が持てないのではないかと思う。

初期型(CECHA00〜CECHQ00)をお持ちの方は、消費電力の大幅な削減に繋がるので、充分に検討する価値があるはずだ。

同梱版は、自分のニーズと合致すれば、お買い得。
但し、廉価版や完全版の発売に注意。
ゲームソフトやtorneを本体に同梱したモデルは、別々に買うよりも安くなる場合があります。したがって、自分が欲しいゲームソフトが同梱されているか、本体のカラーリングが好みかといった点で、販売価格と合わせて検討してみると良いと思います。

また、特に、スペシャルカラーリングが施された本体に関心がない場合は、同梱ソフトに廉価版や完全版の発売予定が無いかどうか確認をしてみてください。なぜなら、廉価版や完全版の方が価格が安かったり、予め修正パッチが適用されていたり、有料DLCが収録されていたりと、通常版よりもお得な内容になっている場合があるからです。

なお、torne同梱版は、前世代CECH-3000から比べてHDD容量が約22%減って250GBになってしまったので、「結構、録画もする」「たまにしか見ないので、録画番組を溜めがち」という方には、HDD容量が少ないと感じるのではないかと思います。

PS Vita版『みんなのGOLF 6』ユーザーは、
PS3ダウンロード版が大幅値引き。「クロスバイ」も要チェック。

また、『みんなのGOLF 6』は、PS3版の発売にあわせて、「クロスバイ」というサービスが導入されました。これは、PS3版とPS Vita版が用意されているタイトルで、どちらか一方を買うと、もう一方のダウンロード版をディスカウント価格で安く買えるサービスです。したがって、PS Vita版『みんなのGOLF 6』のパッケージ版、またはダウンロード版を購入されている方は、PS3のダウンロード版をほぼ半額の2,000円で買えるのです。この内容の詳細については、2012/11/1に下記で発表されました。

PS3とPS Vita、両方買うともっと楽しい!お買い得!! ご利用方法のご案内
(みんなのGOLF 6)
http://www.jp.playstation.com/scej/title/mingol/6/cross/

更なる小型・軽量化を実現した 新型「プレイステーション 3」(CECH-4000シリーズ) 全世界で発売  〜年末年始の商戦に向けPS3プラットフォームの更なる普及を推進〜
(プレスリリース - ソニー・コンピュータエンタテインメント)
http://www.scei.co.jp/corporate/release/120919b.html

このように、昨今はキャンペーン(販促施策)も度々行われますので、予め情報をちょこちょことチェックしておくことが、お得に買う上で大事だと思います。

現在実施中のキャンペーン
PS Plus 15日間無料(2013/9/19〜2014/2/3)

対象期間中で無加入者に限り、1回だけ利用することが出来ます。

定額課金サービスの「プレイステーション プラス」は、加入することで、指定の対象ゲームがレンタルのように無料で遊べたり、ディスカウント販売の特典がある付加サービスです。利用権は、30日、90日、365日の3種類があります。

PlayStation®Plus 冬のプラス祭り!
PlayStation®Plus | プレイステーション® オフィシャルサイト
http://www.jp.playstation.com/psn/plus/camp_2013winter/


以下に、CECH-4000シリーズとCECH-3000シリーズのラインナップについて、公式サイトへのリンクと販売価格について纏めてみました。

CECH-4000シリーズ ラインナップ
チャコール・ブラック
(生産出荷完了)
スターターパック
チャコール・ブラック
(数量限定)
(生産出荷完了)
HDDレコーダーパック
(数量限定)
(生産出荷完了)
縦置きスタンド
チャコール・ブラック
HDD 250GB
HDD 250GB
HDD 250GB
CECH-4000B
CEJH-10022
CEJH-10025
CECH-ZST1J


チャコール・ブラック
(生産出荷完了)

PlayStation 3 チャコールブラック 500GB (CECH-4000C) パッケージ写真 from Amazon.co.jp
HDD 500GB
CECH-4000C
PlayStation 3 チャコール・ブラック 250GB (CECH-4000B)
ソニー・コンピュータエンタテインメント
24,980円

PlayStation 3 スターターパック チャコール・ブラック (CEJH-10022)
ソニー・コンピュータエンタテインメント
25,980円 CECH-4000B(250GB)採用 『みんなのGOLF 6』同梱
*廉価版は発売済み:2013/10/10(木)発売
みんなのGOLF 6 PlayStation 3 the Best』2,800円

PlayStation 3 HDDレコーダーパック 250GB (CEJH-10025)
ソニー・コンピュータエンタテインメント 2013/7/11(木)発売
27,980円 数量限定 CECH-4000B(HDD250GB)とtorneの同梱版

PlayStation 3 チャコール・ブラック 500GB (CECH-4000C)
ソニー・コンピュータエンタテインメント
29,980円

縦置きスタンド チャコール・ブラック (CECH-ZST1J)
ソニー・コンピュータエンタテインメント
1,800円 CECH-4000シリーズ専用

クラシック・ホワイト
(生産出荷完了)
スターターパック
クラシック・ホワイト
(数量限定)
(生産出荷完了)

縦置きスタンド
クラシック・ホワイト
HDD 250GB
HDD 250GB

CECH-4000B LW
CEJH-10023

CECH-ZST1J LW

PlayStation 3 クラシック・ホワイト 250GB (CECH-4000B LW)
ソニー・コンピュータエンタテインメント
24,980円

PlayStation 3 スターターパック クラシックホワイト (CEJH-10023)
ソニー・コンピュータエンタテインメント
25,980円 CECH-4000B LW(250GB) 『みんなのGOLF 6』同梱版
*廉価版は発売済み:2013/10/10(木)発売
みんなのGOLF 6 PlayStation 3 the Best』2,800円

縦置きスタンド クラシック・ホワイト (CECH-ZST1J LW)
ソニー・コンピュータエンタテインメント
1,800円 CECH-4000シリーズ専用

■数量限定 オリジナルカラーリング本体 ソフト同梱版
龍が如く5
EMBLEM EDITION
(数量限定)
(生産出荷完了)
真・北斗無双
LEGEND EDITION
(数量限定)
(生産出荷完了)
METAL GEAR RISING REVENGEANCE
斬奪 PACKAGE
(数量限定)
(生産出荷完了)

HDD 250GB
HDD 250GB
HDD 250GB
 
HSN-0023
CEJH-10024
VT066-J1


龍が如く5 EMBLEM EDITION (HSN-0023)
セガ
37,800円 CECH-4000B(250GB)採用
*廉価版の発売予定あり:2013/12/5(木)発売予定
『龍が如く5 夢、叶えし者 PlayStation 3 the Best』
3,990円

PlayStation3 真・北斗無双 LEGEND EDITION (CEJH-10024)
ソニー・コンピュータエンタテインメント
33,170円 CECH-4000B(250GB)採用 2012/12/20(木)発売

METAL GEAR RISING REVENGEANCE 斬奪 PACKAGE (VT066-J1)
コナミデジタルエンタテインメント
31,960円 CECH-4000B(250GB)採用
*完全版(廉価版)の発売予定あり2013/12/5(木)発売予定
メタルギア ライジング リベンジェンス スペシャルエディション
2,940円

■数量限定 カラーバリエーションモデル
アズライト・ブルー
(数量限定)
(生産出荷完了)
ガーネット・レッド
(数量限定)
(生産出荷完了)


HDD 250GB
HDD 250GB

 
CECH-4000B AZ
CECH-4000B GA



PlayStation 3 アズライト・ブルー 250GB (CECH-4000B AZ)
ソニー・コンピュータエンタテインメント
24,980円 数量限定 2013/2/28(木)発売

PlayStation 3 ガーネット・レッド 250GB (CECH-4000B GA)
ソニー・コンピュータエンタテインメント
24,980円 数量限定 2013/2/28(木)発売


アーカイブ
旧型PS3本体:スロットインタイプ CECH-3000
CECH-3000Aシリーズ(160GBモデル)
チャコールブラック
(生産出荷終了)

クラシックホワイト
(生産出荷終了)

TAILS OF XILLIA
X EDITION
(数量限定)
(生産出荷完了)

NINOKUNI
MAGICAL EDITION
(数量限定)
(生産出荷完了)

2011/07/04発売
2011/09/08発売
2011/09/08発売
2011/11/17発売


CECH-3000Bシリーズ(320GBモデル)
チャコールブラック
(生産出荷終了)
HDDレコーダーパック
(生産出荷完了)
スプラッシュ・ブルー
(数量限定)
(生産出荷完了)
スカーレット・レッド
(数量限定)
(生産出荷完了)
2011/06/24発売
2011/06/30発売
2011/11/17発売
2011/11/17発売


FINAL FANTASY XIII-2
LIGHTNING EDITION Ver.2
(数量限定)
(生産出荷完了)
ワンピース 海賊無双
GOLD EDITION
(数量限定)
(生産出荷完了)
2011/12/15発売
2012/3/1発売



形が同じCECH-4000とCECH-4200の違いとは?
上記では、スリム型のCECH-3000とスーパースリム型のCECH-4000の違いについて述べました。

現在、店頭では、スーパースリム型のCECH-4000とCECH-4200が売られています。

CECH-4000シリーズは、2013/12/31で新品の販売を全て終了しなければなりません。したがって、2013年8月下旬より新型番となった最新型CECH-4200シリーズが発売され、順次商品ラインナップの置き換えが進んでいます。

最新型PS3本体CECH-4200シリーズについて、CECH-4000との明確な機能の違い、買いなのか、お買い得なのかなどラインナップを含めて、下記の記事に纏めてみました。

関連記事:

PlayStation 3 スターターパック グランツーリスモ6(通常版)同梱版 2013/12/5(木)発売予定新型PS3本体「CECH-4200B」は、
2013年8月下旬より順次出荷開始。
先代CECH-4000との明確な違いと
ラインナップをまとめてみた。

http://keyrg.jugem.jp/?eid=480



JUGEMテーマ:ゲーム


関連記事 (同カテゴリーで最新5件の記事)

スポンサーサイト


Now Reading Post or Latest 5 Posts

Categories カテゴリー

Monthly Archives 月別アーカイブ

about me



RSS 1.0

Profile プロフィール

QR code, RSS and Atom

ページ別訪問数 ランキング

ページ別訪問数 トップ20
集計期間:2017/6/1〜6/30
計測:Google Analytics

  1. UEFIモードを有効にしてWindows 7 64bitをインストールする方法。

  2. AMDのグラフィックスドライバー更新手順:アンインストールから『Catalyst 13.8 Beta』のインストールまで (Windows 7)

  3. PS4 2017年以降発売予定タイトル

  4. PS3本体CECH-4200:先代CECH-4000との明確な違いとラインナップをまとめてみた。

  5. AMDのドライバーとユーティリティ『Catalyst』のアンインストール作業手順 (Windows 7)

  6. 機能削除の新型番CECH-3000出荷開始。メリットとデメリットを考える。

  7. Wii Uで有線LAN:Splatoonを快適にプレイ「I-O DATA『ETX3-US2』の導入とMTU値の変更について」

  8. 簡易水冷一体型CPUクーラーCORSAIR 『Hydro Series H60』(CWCH60)をAMD 『A10-5800K』(Socket FM2)に取り付けてみた…が、独特の騒音が我慢できず外した。

  9. Logicool Wireless Keyboard K270 は、安くて良い。安物としては、上出来な方だと思う。

  10. 新型PS Vita Wi-Fiモデル PCH-2000:仕様から見た現行型との比較及び本体ラインナップをまとめてみた。

  11. 最新型PS3本体「CECH-4300C」発売。CECH-4200との違いをチェックしてみた。

  12. HDDは、クイックフォーマットしない方が良い。

  13. PS3本体CECH-4000シリーズ。CECH-3000との違いを調べてみた。

  14. 最強のBIOS更新機能 ASUS「USB BIOS Flashback」を使ってみた。

  15. D端子からHDMIに変換してPSPのゲームを録画してみた。MAYFLASH VH001+HD70A(HDCAPPCIE)

  16. PS3のHDD換装用として、SeagateのSSHD(500GB)を購入。

  17. ASUS EPUスイッチの省電力効果をワットチェッカーで確認。負荷が高いほど効果大だった。 (A10-6800K+F2A85-M PRO)

  18. PS3/PS4『Wireless Stereo Headset』の7.1chバーチャルサラウンドが、なんとBlu-rayやDVDのビデオ再生にも対応!(Ver4.20) 但し、日本での発売予定は、なし…。

  19. 【解決済み】PS3やPS VitaでIPフラグメントパケット非対応となる問題は、6/27(木)に終息した模様。

  20. EPGDataCap_Bon10.42の設定。下書き版。

ソニーストアソニーストア

JUGEMの広告

無料ブログ作成サービス JUGEM

ゲーム発売予定表

レコメンド


昨今の新しいPS3本体は
最初期型より6割も省エネ
コストダウンモデル
最新型PS3本体
CECH-4300C
チャコール・ブラック
28,058円 HDD500GB
記事:仕様変更部分まとめ
その他の参考記事:
CECH-3000Avs.最初期型
消費電力比較
※据え置き型ゲーム機の新作ソフトは、ほとんどがPS4へ移行しました。最新ゲームで遊びたいという方は、PS4をご検討ください。



PS3/PS4のHDD換装なら
HDDより速いSSHD
よく使用されるデータはSSD部分にセットされるため、起動や繰り返しプレイの多いゲームの読み出しが高速に。動作音も静か。
Seagate
FireCuda 2.5 SSHD
2TB
ST2000LX001
2016/10/21頃発売
記事:旧モデル500GB版の購入レポ



グラフィック重視なら
PS4 Pro。
同性能レベルのPCよりも
圧倒的に安いのが魅力
SCEJA
PlayStation 4 Pro
ジェット・ブラック
CUH-7000BB01

48,578円 HDD1TB
2016/11/10発売予定
PS4本体・周辺機器一覧
PS4発売予定表



オンラインマルチプレイの利用以外にもなく様々な特典があります。
PlayStation Plus
3ヶ月利用権 1,337円
(1ヶ月あたり445円相当)
Amazon.co.jpギフト券やクレジットカードで購入可能です。PS+で毎月設定されるフリープレイタイトルは、一度購入手続きをすると加入中はずっと遊べるレンタル形式になっています。ディスカウントセールでは加入者割引で更にお得になる機会もあります。



三菱ゲーマー液晶
後継機種の最新モデル
フリッカーフリーLED
表示遅延0.05フレーム
D端子廃止HDMI端子x4
アイ・オー・データ機器
LCD-RDT242XPB
48,384円



Nintendo Switch
Splatoon 2
(スプラトゥーン2)

6,458円
誰もが夢中になる
名作ゲーム最新作登場!



Wii UやNintendo Switchのオンラインゲームには有線LANアダプタがお薦め。特にSplatoonなどリアルタイムのアクション系ゲームでは、通信の安定性向上に期待できます。
人柱で購入しましたが問題なく使用できています。
Splatoon 2先行試射会で
動作確認済み。
アイ・オー・データ機器
ETX3-US2
2,268円
記事:使用&設定レポート



特長は液晶より鮮やかな発色の有機ELディスプレイ
より綺麗なグラフィックで
楽しみたい拘り派の方向け
SCEJA
PlayStation Vita
3G/Wi-Fiモデル 限定版
PCH-1100 AB01
20,551円
PSVITA 本体・周辺機器
PSVITA 発売予定タイトル



コスパ最強ベストセラー
ワイヤレスキーボード
BIOS画面でも使えます。
ロジクール
Wireless Keyboard
K270
記事:K270購入レポ
新しいファームウェアもチェック
脆弱性対処済みファームウェアは、Unifying Softwareの[詳細]-[ファームウェアを更新する]で導入可能です。



IEEE802.11ac対応
有線がギガで速い
NECプラットフォームズ
AtermWG1900HP